iHerbアイハーブってどんなサイト?
  • アイハーブ注文方法
  • iherbとは

※ アイハーブの送料や商品価格、割引クーポンなどが大幅に変更されました。修正しきれていない箇所もありますが、順次変更していきます。現在の割引は「WELCOME5」を使うと初回限定5ドル引きになります。

アイハーブのココナッツオイル、価格別・品質別ランキング

アイハーブのココナッツオイル、価格別・品質別ランキング

アイハーブで売られているココナッツオイルのタイプ別・価格別・目的別に徹底比較したランキングです。

無臭のココナッツオイルや大容量のもの、オーガニック、栄養成分が損なわれていない生絞りのもの、香りが苦手な方のためのサプリメントなど表にしてわかりやすくまとめてみました。

只今、アイハーブでは初回限定5ドルOFFの通常割引だけでなく、全員対象スポーツ栄養など15%OFF、ダイエット対策グッズ20%OFF(残りわずか!2017年3月30日(木)午前2時までの期間限定)+ロイヤルティクレジット5%OFFというスペシャルなキャンペーンが行われています。

上記のリンクで、クーポンが適用されます。

  • 5ドル割引クーポンコード:WELCOME5

今週はスポーツ栄養系のメーカー多数が15%OFFになっているので、まとめ買いのチャンス。

詳しくは下記の記事を参考にしてみてください。

アイハーブは消費税8%もかからない上に、現在の円高で数ヶ月前に比べ約10%分安くなっているという、かなりお得なこのタイミング。

ぜひお見逃しなく!

ロイヤルティクレジットは、アイハーブのカート画面で自動的に計算してくれます。

ココナッツオイルの栄養・効果

体内ですぐにエネルギーとなり、脂肪として蓄えられない!

ココナッツオイルというとダイエットのイメージが強いですが、実は色んな効果・効能がある最強のオイルだったりします。

  • 老廃物を外に排出し便秘や肌荒れを解消
  • 人間の母乳にも含まれ、免疫力を高めてくれるラウリン酸が豊富に含まれている
  • 抗菌・抗酸化作用が強く、構造が変化しにくいため2年間常温保存が可能
  • 体内で素早くエネルギーに変換される中鎖脂肪酸が豊富に含まれている
  • ビタミンA・Eなど脂溶性ビタミン・ミネラル・アミノ酸の吸収を高める
  • 甲状腺機能低下症の改善に役立つ
  • ラウリン酸と天然のビタミンEの働きでアトピー性皮膚炎の改善

もうテレビで何度も取り上げられているので知ってる方も多いかもしれませんが、ココナッツオイルは動物性脂肪に多く含まれる飽和脂肪酸に属しています。

ただし動物性脂肪が長鎖脂肪酸なのに対し、ココナッツオイルは中鎖脂肪酸という飽和脂肪酸。

長鎖脂肪酸は動脈硬化などの原因になりますが、中鎖脂肪酸は燃焼してエネルギーになりやすく、体内で脂肪を燃焼する働きを高めてくれるという違いがあります。

一方、フラックスオイルやオリーブオイルなどは最近体にいいといわれているのが不飽和脂肪酸。

なぜココナッツオイルがここまで注目されたかというと、植物性の油脂でありながら飽和脂肪酸に属し、しかもエネルギーに変換されやすいという中鎖脂肪酸が豊富に含まれるというココナッツオイルにしかない特徴を持つからです。

フラックスシードオイルが体にいいと言われていますが、加熱したらすぐに酸化し、冷蔵庫保存、開封したら2週間以内に使わなくてはいけないなど、酸化しやすくデリケートな油なのに対し、ココナッツオイルは、酸化しにくく加熱にもオリーブオイルより強い、常温保存も可能でタフな油。

さらに抗菌作用にすぐれ、母乳に多く含まれるというラウリン酸を多く含むなど難しい栄養的なことはごじゃごじゃ色々ありますが、何よりすばらしいのはココナッツオイルっておいしい!

加熱にも強い油なので、色んな料理に使えます。

栄養が損なわれておらず効果・効能が期待できる「ココナッツオイルの選び方」については、記事の下のほうで紹介しているので参考にしてみてください。

精製法、価格、量の比較表を作ってみました

ココナッツオイルの健康効果が高いほうがいい、価格が安いほうがいい、量が多いほうがいい、オーガニックがいいなど目的に合ったココナッツオイルをチェックしてみてください。

商品名 価格
(100g当の価格)
製造
方法
精製法 分離法 オーガ
ニック
バージン 香り

Jarrow Formulasオーガニック エキストラバージンココナッツオイル
454 g 1472円
(372円)
エクスペラー 未精製
参考になる口コミ
【Jarrow Formulasエキストラバージン】

【Garden of Life のココナッツオイルと比較!】
ガーデン・・の方がココナッツの香りが強いようでした。 Jarrowのほうはココナッツの香りがしますが薄めで、お料理に使いやすかったです。それでもたっぷり大匙2杯くらいで野菜を炒めたら最後までココナッツの香りが残ってました。少なめだと消えるのかな!

【素晴らしい!】
この値段でこの品質のココナッツオイルが手に入るなんて! ココナッツカレー、パン、お菓子を作ったのですが大好評でした。 シアバター等と混ぜてリップバームにもしています。


Jarrow Formulasオーガニック無香料
454 g ¥1,038
(230円)
エクスペラー 精製
参考になる口コミ
【Jarrow Formulas無香料】

【冬はキューブで使ってます】
油にはこだわっていて、これは酸化が少なく、脂肪の吸収も少ない中鎖脂肪酸ということで炒め物につかっています。冬は固まっているのでいったん湯煎で溶かして、製氷器でキュウブにして使う時に一個づつフライパンに入れています。重宝してます。お肌にも使っています。

【使いやすいです。】
ココナツ特有の香りが全然しないので、普段の料理に使いやすいです。和食でも中華でも違和感は全くないです。nutivaのものも使いましたが、あちらはあちらで香り豊かで美味しいのですが、普段の料理には使いにくいです。


Healthy Originsオーガニックエクストラバージンココナッツオイル
454 g ¥1,363
(303円)
コールドプレス 未精製

Healthy Originsオーガニックエクストラバージンココナッツオイル
1530 g ¥3,467
(226円)
コールドプレス 未精製
参考になる口コミ
【Healthy Origins】

【たっぷり使えて安い】
ココナッツオイルの効能を期待したい時はエキストラヴァージン+コールドプレストと書いてあるものを選ぶと良いそうです。そこで、条件に合って安いこちらを購入しました。 ほんのり甘いココナッツの香りがします。バターやショートニングの代わりに、ココナッツオイルを使ってクッキーやタルトを焼くと、さくさくしてとても美味しいです。

【食べて代謝アップ、塗って肌荒れ改善に】
代謝を上げてくれる効果があるというココナッツオイル。常食するようになってから末端の冷えが本当に改善しました。また、顔・髪・体、全身のスキンケアとしても優秀で、アトピーっぽくガビガビになっていた顔はオイルをたっぷり塗ってラップパックしたら数日でかなり改善し、他のブツブツが出ていたところも合わせて根気よく塗っていたら1~2ヶ月でとてもきれいになりました。 オーガニックエキストラバージンの中ではこれが一番お買い得です。


Nature’s Wayオーガニックココナッツオイル
454 g ¥1,556
(342円)
コールドプレス 未精製
参考になる口コミ
【Nature’s Way】

【一番好き】
2-3年前にココナッツオイルのレビューを見比べたとき、他社より美味しいというレビューが多かったのはNutivaでしたが、Nature’s WayとGarden of LifeにはNutivaより美味しいというレビューがあった為、Nature’s WayとGarden of Lifeを試すことにしました。Garden of Lifeは精製度が高いのかココナッツの香りが乏しく、実際よりも油臭く感じたのに対し、Nature’s Wayはココナッツの香りが強く、以来気に入ってNature’s Wayのを買っています。

【Artisana、Nutiva、Now Foodsと食べ比べました】
Nutiva、Nature’s Way、Now Foodsと食べ比べました。 濃いというか、クセのある感じがして美味しいです。好みの違いなので、サラッとしたタイプがお好みの方は、Nutivaがいいと思います。 私のお気に入りはNature’s Way>Nutiva>Artisana>Now Foods


Nutivaオーガニックココナッツオイル
480g ¥1,568
(326円)
コールドプレス 未精製
参考になる口コミ
【Nutiva】

【普通】
今までGarden Of Lifeのものを愛用していましたが、評判の良いこちらがセールになっていたので購入。 ・・・あんまり美味しくない・・・あちらと比べて香りがないせいか、プラスチックを口に含んだ感じ。

【サラッとしてます】
他のココナッツオイルよりじゃっかんソフトです。 味はクセがなくさらっとしていておいしいです。 スイーツ作りに使います。 和食には厳しいと思います。


Garden of Lifeエキストラバージンオーガニックココナッツオイル
473 ml ¥1,547
(327円)
コールドプレス 未精製 発酵分離法
参考になる口コミ
【Garden of Life】

【クセのないココナッツオイル】
Artisanaのココナッツオイルの大ファンで比較したくて購入 こちらの方がクセがなくやさしいココナッツオイルです 主張しすぎない味なのでココナッツの味を 強く出したくない時に使うといいのではないかと思われます おいしいです

【良いココナッツの香り】
瓶詰で安心ですし使用し易い。

【おいしいです】
調理の際、今までバターを使っていたような食事、甘いものに、代用品として使えます。もちろんココナツの香りはありますので、少し東南アジア風にはなります。パン、焼き芋、空揚げに少し入れる…等。

ココナッツオイル比較表の見方

コールドプレスとエクスペラープレスの違い

コールドプレス(低温圧搾)で圧搾されたココナッツオイルもエクスペラープレスで圧搾されたものも健康のためには良い選択肢ですが、コールドプレスは温度がしっかりと管理され、40度を超えることはありません。

加熱せずにココナッツの果肉をじっくりとしぼり出すので、まさに生絞り状態。

一方、エクスペラープレスの場合100度前後で加工されることもあります。

どちらの加工法も未精製に分類されます。

精製されたココナッツオイルは200度以上で乾燥・加熱され、脱臭・脱色するので、加熱に強い中鎖脂肪酸の健康パワーは維持できますが、ビタミン類に関しては期待できない可能性が大です。

ベストはコールドプレス、できればエクスペラープレスのココナッツオイルがおすすめです。

精製と未精製の違い

アイハーブにはココナッツオイルの香りが苦手な方向けに生成された無味・無臭の精製されたものも売られていますが、加工の段階で乾燥し、高温で処理され、時には溶剤も使用されるので、本来含まれるビタミン類やミネラル類の栄養効果は失われている可能性が高いです。

精製することによってクセが無くなって料理にも使いやすくなる、中鎖脂肪酸は熱に強いので精製されても大丈夫、価格が安いなどのメリットはありますが、ダイエットや美容効果を期待したいなら出来れば生絞りの未精製コールドプレスココナッツオイルがおすすめです。

発酵分離法と遠心分離法の違い

搾ったココナッツを発酵させてオイルを抽出する方法が発酵分離法。

ココナッツに含まれる酵素を利用して発酵させることによりオイルとミルクと水に分離します。

発酵に2~3日かかります。

発酵分離法で作られたココナッツオイルは、ココナッツのもつ栄養素や酵素が失われることなく残っています。

遠心分離法は搾りたてを分離機にかけてオイルを抽出します。

機械を使って短時間で分離することが出来るので、新鮮な状態でパッキングされます。

上記の表の中でココナッツのもつ酵素を使って分離させているのは、Garden of Lifeエキストラバージンオーガニックココナッツオイルのみです。

発酵分離法に関しては、時間がかかるので劣化が心配される他、水分の分離具合も弱いというマイナス面もあります。

現在使用しているHealthy Originsオーガニックエクストラバージンココナッツオイルは記載がなくメーカーに直接問い合わせてみたので、ココナッツオイル選びの参考にしてみてください。

Thank you for your interest in our Coconut Oil. Our coconut oil does not use the fermentation method of extraction, it is extracted from the dried, fresh coconut meat. Is it cold pressed, extra virgin oil using very low heat for the extraction of the oil from the fresh coconut meat.

Each extraction method whether it is centrifuge, expeller pressed, fermented, boiled, refrigerated or enzyme extraction has its benefits and drawbacks. I personally think that one of the keys to high quality coconut oil is the time from harvest to sealed drum. The coconut suppliers we work with in the Philippines have a very quick production time from harvest to the finished ingredient.

私たちのココナッツオイルに興味をみってくれてありがとう。私たちのココナッツオイルは発酵分離法を使用していません。乾燥させた新鮮なココナッツの果肉から抽出しています。コールドプレスなので、エクストラヴァージンオイルは低温で分離されています。

遠心分離法、エクスペラープレス、発酵分離法、ボイル、冷蔵、酵素発酵分離法、それぞれの方法に良い面と悪い面があります。個人的な意見としては、高品質なココナッツオイルは収穫してから商品として密封されるまでの時間が重要な決め手になるのではないかと思っています。私たちとともに働いているフィリピンのココナッツ供給業者はとても短時間で収穫から製品までの作業を行っています。

おすすめのココナッツオイル

未精製のJarrow Formulasオーガニック エキストラバージンココナッツオイルは、アイハーブでナンバーワン人気ですが、コールドプレスではなくエクスペラープレスで作られています。

おすすめはHealthy Originsオーガニックエクストラバージンココナッツオイル

コールドプレスで未精製、値段的・量的にもお得です。

ココナッツオイルは常温で2年の保存が可能なので、大きめのサイズでも購入しても長い間使うことができます。

ココナッツオイルの使い始めは慣れるまで消費量が少ないと思うので、少なめから試したほうがいいかもしれません。

口コミを見ると、ココナッツオイルリピーターに一番人気なのはNature’s Wayみたいですね。

私はまだ試したことがないのですが、ココナッツオイルの風味がいいみたいです。

購入したいけど、英語が苦手、海外通販サイトでの購入なんて不安という方も大丈夫。

私も今まで海外から輸入することなんてなかったのですが、今や輸入回数160回以上でトラブルは一度もありません。

買い物の方法は下記のページに、なるべくわかりやすく書いたつもりなので、よかったら参考にしてみてください。

⇒ 【iherbアイハーブの注文方法】 初めてでも英語が出来なくても簡単♪

いまなら海外からお得な送料でお買い物できるし下記のクーポンコードを使えば初回限定で5ドルOFFになります。

初回購入はクーポン利用が絶対おすすめ!

iherb アイハーブには、初回限定5ドル割引で購入出来るクーポンがあります。

購入金額にかかわらず、下記のコードを使うと自動的に買い物額から5ドル値引きされるので、ぜひ利用してみてください。

初回限定5ドルOFFクーポン
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

注文の際に、iHerbの割引コードWELCOME5を入力すると
5ドル割引されます。

カテゴリー:オイル 食品

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ