• アイハーブ注文方法
  • iherbとは

※ アイハーブの送料や商品価格、割引クーポンなどが大幅に変更されました。修正しきれていない箇所もありますが、順次変更していきます。
【現在アイハーブで使えるクーポン一覧】

  • 初回・リピート全員・全商品5%割引クーポンコード:KUM437
    (KUM437のみ全てのクーポンと同時利用可)
  • 初回限定5ドル割引クーポンコード:WELCOME5
  • スポーツ栄養4ブランド20%割引クーポンコード:IOVATE20OFF
    MuscletechPurely InspiredSix StarHydroxycut
  • 初回アプリの購入で5ドルOFFクーポンコード:APPS2017

iHerbアイハーブで買ってよかったおすすめリピート品・人気商品カテゴリー別まとめ【2017年5月12日現在】

iHerbアイハーブで買ってよかったおすすめリピート品・人気商品カテゴリー別まとめ【2017年5月12日現在】

アイハーブで、今まで何度もリピートしているおすすめ商品をまとめてみました。

たくさんあって、何を買おうか迷っている方、どれも実際使ったり、食べたりして、これはいい!と思えるお気に入りの商品ばかりを厳選したので、是非お買い物の参考にしてみてください。

現在の割引は、全員5%OFF+初回限定5%&5ドルOFFダブルの割引クーポン+ロイヤルティクレジット5%OFF。

上記のリンクで、クーポンが適用されます。

※ 2つのクーポン同時利用可能。

さらに、40ドル以上で送料無料キャンペーンも行われており、コンビニ払いも利用できるように。

アイハーブは消費税8%もかからない上に、円高になるとさらにお得になります。

ロイヤルティクレジットは、アイハーブのカート画面で自動的に計算してくれます。

【この記事は、しっかり使ってみてこれはいい!と思う商品が見つかったらどんどん追加していきます。】

あれも、これもとお気に入りのおすすめ商品をまとめてみたら、かなりの数になってしまったので、カテゴリー別にまとめてみました。

お菓子は大好きなものが多すぎて書ききれないので、別記事にしました。

どれも何度もリピートしている、無くてはならないアイテムばかりです。

サプリメント

美白・透明感・ハリ・がん治療、点滴治療レベル高濃度ビタミンCリポスフェリック・リプライセル

ちまたのビタミンCとはけた違いのレベルです。

¥3,585(2015年10月15日現在)

美白・肌荒れに対する効果を期待して飲み始めた高濃度ビタミンCですが、疲れにくくなるし、腸の状態は良くなるし、喉が痛くて風邪を引く確率大の時に飲むと治っちゃうし、とまるで体中を修復してくれているかのようなサプリメントです。

ビタミンCはがん治療など免疫系にも働きかけるし、脳にも大切な栄養素なんだとか。

自分の体に起こっていることを詳しく調べてみたので、ぜひ参考にしてみてください。

欠かせないサプリ史上最強の抗酸化成分「アスタキサンチン」

アスタキサンチンは、絶対欠かせないサプリの一つ。

¥2,639(2016年5月12日現在)

眼精疲労のお供「アスタキサンチン」

パソコンやスマホで目を酷使して、目の奥がズンと痛くなった時に飲むと効果テキメン。

アスタキサンチンに出会うまでは、目を休めて我慢するしかなかった痛みですが、これを飲めば目がラクになるので欠かせません。

このサプリのおかげで仕事がはかどるようになったから、ありがたい。

毎日飲むのではなく、痛くなった時だけなので、冷蔵庫に入れてしばらく持ちます。

日本のメーカーがハワイのきれいな海で養殖している藻の仲間由来のアスタキサンチンを使用しています。

子どもの図鑑で読んだのですが、アスタキサンチンが豊富に含まれているエビやカニも、もともとアスタキサンチンを持って生まれてくるのではなく、このサプリに含まれているような藻類などを食べてアスタキサンチンを取得するのだとか。

生きている間エビやカニが黒くて、茹でるとアスタキサンチンの色が出て赤くなるのは、生きている間はアスタキサンチンがタンパク質と結びついていて、茹でるとほどけて色が出てくるのだそうです。

アスタキサンチンの赤色はリコピンと同じ抗酸化成分で、紫外線を防いでくれる働きも確認されています。

1ヶ月分500円!iHerbアイハーブで人気、激安・高品質フィッシュオイルサプリ

¥606(2016年7月7日現在)

高品質のフィッシュオイルサプリがこの値段で買えるなんて!と最初は感動して、ありがたく飲んでいたものですが、今ではすっかり当たり前に。

慣れってコワイわ。

上記のビタミンC、アスタキサンチンのように、飲んですぐどうこうってわけじゃないのですが、血液サラサラになってる!頭が良くなってる!と信じて飲んでいます。

大豆レシチンいろいろ

某有名お受験・英才教育教室でもゴリ押しされているのが大豆レシチン。

なんてったって、人間の体を構成する60兆個の細胞膜の構成要素で、脳の神経伝達物質の原材料にもなる成分です。

105歳になっても階段をスタスタ上がり、お話ぶりもキビキビしている聖路加病院の日野原先生も毎日欠かさず摂ってるんだそうです。

子どもたちの頭を良くするために!私もボケないように!ぜひ飲み続けたいです。

大豆レシチンを選ぶ時は、必ず遺伝子組み換え食品でないものがおすすめ。

上記の二つはどちらも遺伝子組み換え食品不使用です。

値段的には高いのですが、下記のヘルスフォースのほうがさっぱりしていて飲みやすいです。

大豆レシチンの働きやアイハーブで売られている大豆レシチンについて詳しく調べてみたので、参考にしてみてください。

たるみ・シワ・骨粗しょう症対策に欠かせないシリカ

約4年間ずーっと欠かさず飲み続けているサプリがフローラ社のシリカです。

¥3,066(2016年6月2日現在)

シリカを飲まないと、ほっぺがどんどんたるんでいくので、何が何でも欠かせないサプリ。

もう何年も飲み続けていて、コラーゲンよりも確実にハリに直結してくれるし、爪が硬くなったり、髪の毛の薄い部分が生えてきたりといいことづくめ。

一瓶180粒入っていて、最大一日3粒までなのですが、いつも一日一粒ずつしか飲まないので、3ヶ月ももちます。

原材料は、つくしの親であるスギナなので、安心して続けられます。

シリカが何故ハリに効果的なのか、詳しく調べたので参考にしてみてください。

花粉症・ハウスダスト・食物アレルギーに欠かせないネトル&ケルセチン

花粉症の薬は副作用が強く、体への影響が心配なので、花粉症の症状はツライけど我慢してきたのですが、これを飲み始めてから辛い症状がぐんと楽になりました。

花粉症だけでなく食物アレルギーにも効いちゃうからスゴイ。

¥1,825(2017年1月4日現在)

効果には個人差がありますが、アレルギーが出る食べ物食べちゃったり、花粉やハウスダストで鼻がムズムズしたら、これを2錠ほど飲むとアレルギーの症状がすっと消えてくれます。

ケルセチンは確かにアレルギー対策として定評のある成分だし、ネトルもいい。

けど、これだけ効果を感じるのは、Eclectic Institute(エクレクティック・インスティテュート)がすごいからなんじゃないかと思います。

詳しくは下記の記事を参考にしてみてください。

これまでネトル&ケルセチンに関して書いた記事。

自社栽培の有機ハーブをフリーズドライして作られたサプリメントなので、ハーブ本来のもつ働きがしっかりと残っているのが、体感でハッキリわかるサプリです。

わが家は強度のアレルギー一家なので、このサプリにはすごく助けられています。

これまで数えきれないぐらい購入していますが、大量生産しないメーカーなので、花粉症の前になるとずーっと売り切れ状態が続き、購入できるのは花粉症の季節が終わってからなんてこともあるので、年末もしくは1月の初めには買っておいたほうがいいと思います。

健康食品・スーパーフード・青汁

やっぱり大好き!ナヴィタスの激安ローカカオパウダーはすばらしい

袋を開けるだけで、カカオの香りがぷ~んと漂ってきて幸せになります。

¥1,889(2016年5月2日現在)

チョコレートが大好きで、でも添加物・白砂糖・体に良くない油まみれのチョコ菓子は食べたくないので、アイハーブのチョコ菓子を食べるるようにしていますが、それだけだと足りないので、このカカオパウダーを使って手作り菓子を作ってます。

たた単に美味しいから食べているだけなのですが、健康面でも鉄分補給・抗酸化作用・抗ストレス対策など、色んなメリットがあるみたいです。

チョコが無くなったら、きっと気が狂うだろうというぐらい大好きなので、このパウダーは常に欠かせないアイテムかも。

スキンケア・日焼け止め

アイハーブiherbで人気のフルボ酸入り化粧水「モーニングスターミネラルズ」

¥1,295(2016年6月12日現在)

古代の植物などが微生物によって分解され蓄積された土壌から抽出されたフルボ酸がたっぷり入った化粧水。

分子量の小さいミネラルがたっぷり入っているので、皮膚から身体の中に吸収されていきます。

フルボ酸のミネラル・アミノ酸・働きについて詳しく調べてみたので、参考にしてみてください。

使い続けるほどに、手放せない存在に。

最初は、フルボ酸日本で買うと高いのに、アイハーブなら安いしお得と軽い気持ちで使い始めたのですが、今では外出時も持参して、肌身離さず状態。

お風呂上り、朝の洗顔後、化粧直しの時、ヒマさえあれば一日中シュッシュしています。

ミネラルは経皮吸収がいいとのことなので、子どもたちにも毎日使っています。

国内ではとても手が出せないぐらい高価なフルボ酸が、こんなに安く手に入るのはありがたいです。

化粧水がすごく合っていてよかったので、飲用のフルボ酸も毎日摂るようになりました。

¥1,854(2016年6月28日現在)

子どもたちと一緒にミネラル補給しています。

ミネラルは、ホルモンの働きや細胞分裂など体中の全ての機能に必要とされていて、フルボ酸はそれを必要な分だけ届けてくれるという、とてつもなく優秀な物質です。

敏感・乾燥肌なのに痒くならないビタミンC美容液を発見!紫外線・毛穴対策にも【Mad Hippie】

想像をはるかに超える効果があったビタミンC美容液。

今までのビタミンC美容液は、効果うんぬんより肌に合わず、かゆくなって肌荒れするだけのイメージだったのに、このビタミンCセラムは違いました。

¥3,162(2016年12月15日現在)

フェルラ酸による紫外線防止効果とビタミンCの相乗効果で、美白だけでなく紫外線からお肌を守り、毛穴など肌のコンディションをよくしてくれる効果を実感し、ふつうなら肌が慣れてしまって段々効き目が弱くなるものなのに、使い続けてもその働きは衰えない。

毎日、朝晩欠かせない美容液となっています。

効果には個人差があるし、肌の状態によって合わない方もいるかと思いますが、個人的には使い続けるほどにぐんぐん若返っています。

基本的にお肌の状態は中から、食事や栄養から整えていきたいと思っているのですが、このセラムのパワフルさは別格です。

オイルスキンケアの決定版、サラリとしたアルガンオイルの魅力

ホボバオイル、ローズヒップオイルなど優秀なオイルは色々ありますが、総合的に考えたらアルガンオイルが一番好きだったりします。

¥1,215(2016年4月13日現在)

冷蔵庫に入れても固まらないオイルなので、冷蔵庫保存してチビチビと使用中。

朝晩問わず、冬場に乾燥した時はメイクの上からも付けちゃいます。

サッパリしたオイルなので、夏でも使えます。

髪の毛も柔らかくなって、もう何年もシャンプーとアルガンオイルの組み合わせだけで、コンディショナーは使っていません。

万能すぎて拝みたくなるぐらい大切なオイルです。

値段的にもお手頃。

ダマスクローズの成分良好な日焼け止めがすごい!【Badger】

これまでアイハーブの日焼け止めは色々試してきて、記事にはしていないけど、かなりの確率で失敗してきていて、やっと見つけたと思ったら廃盤の繰り返しだったんだけど、そのやっと見つけたと思っていた今までの日焼け止めがかすんでしまうぐらい、最高にいい日焼け止め。

¥1,943(2016年6月11日現在)

バジャーという会社はすごすぎる!

この次の虫よけも最高傑作ですが、今年発売されたこの日焼け止めは使い心地といい、成分といい、今までの日焼け止めとは一味もふた味も違う!

日焼け止めは、肌に悪影響を与えるポリマーを使えば肌がツルツルになったように見えるし、伸びが良くて使いやすいけど、それを使わずに使用感をアップしているのがバジャー。

体に有害な紫外線吸収剤を使えば白浮きせずに伸びも良いけど、それをあえて使わず、白浮しやすい酸化亜鉛を使っているのに、白浮きせず肌をきれいにみせてくれる工夫をしているのがバジャー。

肌には優しいけど、使い心地が良くないので避けがちな成分を、消費者のことを考えて使ってくれています。

【追記】ストックが無くなったので購入しようと思ったら、ずーっと在庫切れ状態が続いています。

2017年夏は下記の日焼け止めにしました。

¥1,547(2017年5月5日現在)

  • 98%オーガニック成分
  • ノンナノ
  • 生分解性
  • 酸化亜鉛使用・酸化チタン不使用

【成分】

アクティブ成分:ノンナノコーティングされていない酸化亜鉛18.75%

*ヒマワリ油、*ミツロウ、トコフェロール(ヒマワリビタミンE)、*シーバスソーンco2 extract

* =認定オーガニック

ダマスクローズよりも成分がシンプルになっています。

バジャーの虫よけバームは痒み止め効果も

4月後半ごろから品薄状態が続く人気の商品なので、早めの購入がおすすめ。

¥990(2016年5月18日現在)

アロマオイルやひまし油など、肌に優しい成分だけで作られているのに、しっかりと蚊を寄せ付けないすぐれもの。

アトピーで痒がっている箇所や蚊に刺された後のかゆみにも効くので、毎年必ずゲットするようにしています。

口臭対策

これなしではいられない!舌クリーナーで口内環境改善・口臭対策【Dr. Tung’s】

¥690(2017年4月2日現在)

実はここまでいいとは期待していなくて、こういった商品は裏切られることも少なくないので、軽い気持ちで使ってみたのだが、これが思いのほかヒット。

これをやるのとやらないのとでは、口内環境が全然違う。

特に夜寝る前のサッサッが大事。

舌をきれいにするのは、ブラシではなくこういった器具を使ったほうが、ブラシよりも効率的だったんだなと使ってみて実感。

金属を舌に当てるこういった器具を使ったことが無かったので、最初はちょっと抵抗があったのだが、使ってみると歯ブラシのようなくすぐったさが全くなくて、普通にサッと使える。

石鹸・シャンプー・ソープ・バスソルト・アロマ類

お気に入りの固形石鹸「Sibu Beauty」さっぱり乾燥知らず

¥685(2016年6月6日現在)

アイハーブにはたくさんの固形石鹸があって、これまで色々試してきたけど、この石鹸を上回るものは、なかなか現れない。

汚れはしっかり落としてくれるのに、乾燥しにくく、洗い上がりが心地いい。

一家全員乾燥肌、アトピー持ちなので、この石鹸のおかげでずいぶん助かってる。

大容量!アイハーブの死海バスソルトでミネラル補給&アトピー対策【Frontier Natural Products】

¥1,726(2017年1月23日現在)

冬場はもうこれなしでは生きていけないぐらい大好きなバスソルト。

お風呂から出た後もポカポカ・ジワジワ体が長いこと温まっていて、皮膚もしっとり。

デトックス効果もあるので、このバスソルトを入れる量に比例して、喉もしっかり乾くから水分補給。

塩風呂というよりミネラル風呂。

食用の塩は、塩化ナトリウム80~100%で残りがその他ミネラルという構成なのですが、死海の塩は、塩化ナトリウム8%、塩化カリウム20%、塩化マグネシウム40%他ミネラルで構成されているので、しょっぱいというより苦い。

お風呂に入れると、ほぼ無味無臭なので、お気に入りのアロマを使うのがおすすめです。

アトピー肌・乾燥肌にお悩みの方は、カモミールがおすすめ。

ミネラルを経皮から吸収することの効能について詳しくは下記の記事を参考にしてみてください。

マグネシウム療法といわれ、アトピーやガン・糖尿病にもいいらしいです。

個人的に、マグネシウムが40%も含まれる死海の塩のほうが体に合っていたので、今はこちらを使っています。

塩が歯茎を引き締めるノンケミカルなヴェレダの歯磨き粉

最初使い始めた時は、ウェレダだし成分がいいから使ってみよう程度の軽い気持ちだったのですが、もう4~5年ずっと使い続けています。

アイハーブには、他にもいい歯磨き粉がいっぱいあるので、この歯磨き粉に出会う前はジプシーだったのですが、今はこの歯磨き粉一筋。

幼いころ、親が歯磨きをしてくれなかったせいで、とにかく虫歯だらけ。

治療した歯ばかりなので、大人になってちゃんと歯磨きしている今でも、油断するとすぐに虫歯になってしまっていたのですが、この歯磨き粉を使い始めてから、口腔内の状態が良くなったのか、虫歯が悪化しないし、治療跡もいい状態を維持できるようになりました。

歯茎の状態もとてもいいし、歯に対するストレスが大幅に軽減。

これからも使い続けていこうと思っています。

¥690(2017年3月31日現在)

オイル【食品】

高品質・大容量1.5キロのエクストラヴァージンココナッツオイル

1.5キロ入りの大容量なので、なかなか減りませんが、安定した油で酸化しにくいので、常温で2年保存できるから安心。

¥2,849(2016年7月8日現在)

体にいい油の中でも、一番おいしくてハマっているのがココナッツオイル。

フラックスオイルに比べ酸化しにくいし、加熱も出来るので、料理のバリエーションも広がります。

ココナッツオイルには、体脂肪の燃焼を促す働きがあるので、ダイエットのお供にも。

ココナッツオイルを使った料理は、満腹感も得やすいので、少食にしたい時にも役立ちます。

その他、母乳にも含まれる抗菌成分ラウリン酸が含まれていて、ココナッツオイルを使い始めてから、虫歯になりにくくなりました。

子どもの頃、親が歯磨きに無頓着だったので、虫歯の治療跡がいっぱいあって、すぐに悪化していたのですが、ココナッツオイルのおかげか、口腔内の状態がすごくいいです。

ココナッツオイルの詳しい働きについて調べてみたので、参考にしてみてください。

  • 高品質・大容量1.5キロのエクストラヴァージンココナッツオイル
  • アイハーブのおすすめフラックスオイル

    美しい黄金のオイル。

    ¥2,105(2016年5月2日現在)

    フラックスオイルは、子どものアレルギー対策、細胞の若返り、便秘解消のために飲んでいます。

    体にいい油だし、ドレッシングに入れるとコクが出ておいしいので、いつもそばに置いておきたいのですが、熱にとても弱い油で酸化しやすいのが難点。

    なので、自主的に夏の間は買わないようにしているのですが、秋に久しぶりにフラックスオイルを摂ると、体が洗われるようにスッキリします。

    子どもの脳の発育や認知症予防にもいいらしいので、頭が良くなれ~と願って飲んでいます。

    フラックスオイルの働きについて、詳しくは下記の記事を参考にしてみてください。

    調味料・砂糖など

    めちゃうまっ本物のオーガニックメープルシロップは味・香りが違う

    アイハーブで買い物をしている中で、一番たくさん買っているのがこのメープルシロップ。

    ¥1,383(2016年5月9日現在)

    子どもたちも大好きで、このメープルシロップが一本あるだけで、おやつがグレードアップできちゃうので、とっても便利。

    アイハーブのメープルシロップが安いとはいえ、ココナッツシュガーとか他の甘味料に比べると割高なので、本当はもっと色んなところに使いたいんだけど、ここぞという時にだけ節約して使うようにしています。

    月に2~3本ペースで、何年も継続して使用中。

    紅茶・ハーブティー・コーヒーなど飲み物系

    オーガニック紅茶・ルイボス・シナモンなどなど理想的なブレンドのアップルティー

    ¥452(2016年9月23日現在)

    • オーガニック
    • 天然100%
    • 旧スナックティー
    • 非照射
    • 酸素漂白ティーバッグ
    • ダイエットプログラムにエネルギーを与えサポート

    シナモンやカルダモン、生姜などの香辛料がうまくブレンドされている紅茶&ルイボスメインのお茶。

    オーガニック原材料がふんだんに使われているのに、お値段もお手頃。

    これはもう何箱買ったかわからないぐらい大好き。

    いい味出してる!香り高くクセの無いオーガニック・フェアトレード紅茶

    ¥687(2016年6月1日現在)

    朝のスッキリ目覚めに紅茶がいいことに気付いて、アイハーブのオーガニック紅茶を色々と物色してきましたが、この紅茶の味が一番気に入ってます。

    ストレートでもミルクティーでもおいしい!

    大容量のオーガニックルイボスティー1L×150袋分でお得【Port Trading】

    ¥1,160(2016年9月27日現在)

    ティーバッグを100円ショップやAmazonで調達すれば、1リットル用のルイボスティーバッグが200個ぐらい作れてしまうサイズなので家計に優しい。

    ルイボスティーの効果で有名なのは抗酸化作用や鉄分補給、アレルギー対策などですが、「世界一受けたい授業」によると、毛細血管を強化してくれる働きがあるんだとか。

    夏・冬問わず一年中毎日のように飲んでいるので、飲んだから体が調子良くなるというわけではないのですが、麦茶を飲むくらいなら、せっかくだからルイボスティー飲んでおいたほうが体にとっていい気がするので、ずーっと続けています。

    うちの子たちは乳製品アレルギーがあって学校給食の牛乳が飲めないので、いつもルイボスティーを水筒に入れて持参しています。

    お友達にもこっそり飲ませてあげているみたいで、周りの子はみんなおいしいと大絶賛。

    とある子によると「わらびもち」みたいな味がほんのりするとか。

    確かにほのかな甘みがあるかも。

    ティーバッグをあげてもいいか、と子どもによく聞かれますが、ルイボスティーの効能をよく知らないお母さんに渡したら、見慣れない真っ赤なお茶をあやしまれそうなので、適当に流しちゃってます。

    個人的には貧血になりやすいので、このお茶を切らして飲まなくなると貧血っぽくなってしまうので欠かせません。

    パケ買い必至!心躍る可愛さとおいしさを兼ね備えたハーブティーたち【Pukka Herbsパッカ】

    ¥619(2017年5月13日現在)

    • USDAオーガニック
    • コーシャ・精進料理

    【原材料・成分】

    カモミールフラワー(25%)、ライムフラワー、エルダーフラワー、マリーゴールド花びら、リコリスルート、ローズフラワー(5%)、ラベンダーフラワー(5%)

    ナチュラルにカフェインフリーです。 100%オーガニック、倫理的調達

    この「ラブ」ブレンドがパッカ初トライなのだが、早くもお気に入り商品リスト入り。

    ハーブティー独特の苦みとエグミを取り除いて、美味しさだけを残したような味わい。

    すっかりファンになってしまったので、これから全種類制覇していこうかと思う。

    洗剤類・ハウスケア・生活雑貨

    Nellie’s(ネリーズ)わが家の洗濯洗剤、アトピーにも環境にもやさしい

    Nellie’s(ネリーズ) 口コミ 感想

    ¥1,742(2016年7月8日現在)

    体と環境に優しい成分で出来てるのに、汚れもしっかり落としてくれるというスグレモノ。

    この洗濯洗剤をずっと愛用しています。

    100回分と大容量なので、なかなか無くならない。

    コスパも良いし、アトピーっ子の肌にも安心です。

    冬でもハンドクリームいらず!アイハーブのナチュラル・成分良好食器用洗剤がおすすめ

    ¥596(2015年6月23日現在)⇒¥510(2017年2月10日現在)

    ※アイハーブが2017年全商品価格を大幅に値下げしたので、2割程度安くなっています。

    • ラウリル硫酸ナトリウム、、SLES、エトキシレート、石油系溶剤、合成香料、染料、パラベン、トリクロサン不使用
    • 100%天然の香り
    • ベルガモット・レモン・レモングラス・ペパーミント・グレープフルーツエキス
    • 100%植物由来の洗浄剤
    • ベターライフの天然食器洗い洗剤は、硫酸塩なしで脂分をそぎ落とし、あなたの手をキレイに保ちます

    6年もこの食器用洗剤を使い続けていたら、ゴム手袋を使わずに冬場でも手荒れしなくなった成分良好洗剤。

    機能的にも汚れ落ち十分・ヌル付き無しなので、使いやすいです。

    吸収力・機能がアップしたNatracareナトラケアの新製品ナプキン

    ¥517(2016年4月13日現在)

    布ナプキンで生理痛が無くなったなんて話よく聞くけど、それに近い働きをしてくれる使い捨てコットンナプキン。

    付けるとホッとするし、体がラクです。

    栄養バー・プロテインバー・スポーツ系

    ベリーがたっぷり!うまうま幸せローオーガニック栄養バー【Macrolife Naturals】

    ¥2,934(2016年7月6日現在)

    最近見つけたのですが、この栄養バーはすごい。

    ロー、オーガニック、果物・野菜がふんだんに使われているのに、おいしい。

    娘と一緒に食べていて、調子がいいので、これからガンガンリピートしていきます。

    お菓子

    アイハーブで買えるヘルシーなお菓子は、ここには書ききれないぐらいおすすめがあるので、別記事にしました。

    チップス、チョコレート、キャンディー、グラノーラなど。

    ぜひ参考にしてみてください。

    おすすめが多すぎて、もうすでに長文になってしまいましたが、今後もおすすめの商品を発見したら、随時更新していきます。

    残念だけどリピートをやめてしまったもの

    以前はハマってリピートしていたおすすめ品なのですが、他にもっと良い物を見つけてしまったり、生活習慣が変わってリピートしなくなってしまったもの。

    以前この記事に載せていたもの、大好きだったなつかしい商品たちなので、以下に残しておこうと思います。

    甘くてコクがある、スパイシーなハーブティ「エジプシャンリコリス」ヨギティー

    ※今はスリムライフのほうが気に入ってしまって、そちらを毎日飲んでます。

    ¥460(2016年6月26日現在)

    購入したいけど、英語が苦手、海外通販サイトでの購入なんて不安という方も大丈夫。

    私も今まで海外から輸入することなんてなかったのですが、今や輸入回数160回以上でトラブルは一度もありません。

    買い物の方法は下記のページに、なるべくわかりやすく書いたつもりなので、よかったら参考にしてみてください。

    ⇒ 【iherbアイハーブの注文方法】 初めてでも英語が出来なくても簡単♪

    いまなら海外からお得な送料でお買い物できるし下記のクーポンコードを使えば全員15%OFFになります。

    アイハーブでの購入はクーポン利用が絶対おすすめ!

    iherb アイハーブには、全員5%OFF+初回限定5%&5ドルOFFで購入出来るクーポンがあります。

    購入金額にかかわらず、下記のコードを使うと自動的に買い物額から値引きされるので、ぜひ利用してみてください。

    iHerbの割引コード全員5%OFF+初回限定5%&5ドルOFFクーポン
     ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

    注文の際に、iHerbの割引コードKUM437を入力すると
    全員5%+初回限定5%&5ドル割引されます。

    トラックバック&コメント

    この投稿のトラックバックURL:

    コメントをどうぞ

    このページの先頭へ