アイハーブ注文方法
  • iherbとは

※ アイハーブの送料や商品価格、割引クーポンなどが大幅に変更されました。修正しきれていない箇所もありますが、順次変更していきます。
【2018年12月9日現在アイハーブで使えるクーポン一覧】

  • ロイヤルティクレジット5%→10%期間限定増量中
  • 初回限定20ドル割引クーポンコード:GIFT20
  • 期間限定2018年12月11日午前3時まで

  • 初回・リピーター全員対象5%割引クーポンコード:KUM437
  • アスタキサンチン・スピルリナなど20%割引クーポンコード:3SUPPS
    期間限定
  • スポーツ栄養ブランド30%OFF:MusclePharm Natural ・ Muscletech
    期間限定
  • 初回アプリの購入で5ドルOFFクーポンコード:APPS2018

スモア味・植物ベース・オーガニックの栄養バー【Orgain】

スモア味・植物ベース・オーガニックの栄養バー【Orgain】

アイハーブの商品レビューが笑ってしまうぐらい悪いんだけど、成分が良いのと、食べても体がすごく楽なので、よく買っているオーガニック栄養バー。

子どもたちの塾や外出のお供として、私の職場のおやつとして、ジムの前後の栄養補給に大活躍の成分良好バーです。

現在の割引は、初回限定20ドルOFFクーポン+全員・全商品対象5%割引クーポン

期間限定2018年12月11日午前3時まで

上記のリンクで、クーポンが適用されます。

  • 全員対象全商品5%割引クーポンコード:KUM437
  • 初回限定5ドル割引クーポンコード:GIFT20

さらに、40ドル以上で送料無料キャンペーンも行われており、コンビニ払いも利用できるように。

アイハーブは消費税8%もかからない上に、円高になるとさらにお得になります。

ロイヤルティクレジットは、アイハーブのカート画面で自動的に計算してくれます。

オルゲイン」というメーカーの栄養バーが大好きで、最近ずーっと家で切らさず食べているのですが、今回は第2弾。

スモアとは焼いたマシュマロとチョコレートをクラッカーかビスケットでサンドしたもので、アメリカの伝統的なお菓子なんだとか。

¥2,312(2018年4月7日現在)

  • USDAオーガニック
  • 乳製品不使用
  • ノンGMO
  • グルテンフリー
  • 植物性のバー
  • ビーガン

【原材料・成分】

オーガニック有機タンパク質ブレンド(有機玄米タンパク質、有機タンパク質チップス(有機米タンパク質、有機米粉)、有機粉砕チアシード)、有機タピオカシロップ、有機タピオカ繊維、有機アーモンド、有機チョコレートチャンク(有機砂糖、有機ココア有機カカオバター、有機バニラエキス)、有機エリスリトール、有機植物グリセリン、天然香料、海塩、ヒマワリレシチン

アレルゲン:アーモンドを含む。

植物性オーガニックプロテインバー・スモアの感想・レビュー

食べた後、体が楽なのは、植物性の原材料のみでオーガニックなのと、糖分が少ない、脂質も抑えてあるなど、様々な要因が考えられると思うんだけど、といあえず自分たちの体に合ってるような気がします。

うちは体が弱いからか、子どもたちも含めて、みな市販のチョコレート系お菓子を食べると、顔に吹き出物が出たり、肌の質が低下したり、体がダルくなったりと散々なのですが、このオーガニックバーなら大丈夫。

食べても元気を保つことができます。

食べ過ぎは何でも厳禁ですが。

動物性食品を一切使っていないというのもポイント高い。

波があってお肉を食べてしまうこともあるのですが、ここ最近はずーっとビーガン生活。

野菜中心の食生活を続けていて、体がとっても楽です。

時期によって、仕事が忙しくなると肉や魚を食べてしまうこともあるけど、今は生き物を殺してまで肉や魚を食べたくないという、かなりストリクトな考えになっているので、この価値観が続く限りベジタリアンであり続けるんだと思います。

野菜中心にすると、スムージーを作ったり、料理も手間がかかるので、こういった栄養バーは非常に助かります。

会社でも小腹が減ったときはこれ。

市販のスナックを一口も食べない状態を続けたら、肌の質がぐんと上がりました。

コスメでキレイを保つことも出来るけど、やっぱり摂取するものは大事だなと実感。

バー自体はねっとりとした食感でとてもおいしいです。

それにしても、アイハーブの商品ページのレビューの悪さといったら。

確かにこのスモアは、他のバーに比べ、ちょっとクセがあるかな。

個人的には好きだけど。

カロリーが140キロカロリーしかないのもうれしい。

一つのバーで十分お腹がいっぱいになります。

植物を基本とした食生活にこだわるようになったのは、以前経験した腸閉塞が大きなきっかけで、肉とか動物性のタンパク質を摂ると、ガスがすごく出るようになって、どうやらうまく消化されてないみたいなのです。

よく調べてみると、人間の長い腸は、動物の肉を消化するのに適していなくて、長い消化の過程で動物性のタンパク質が腐敗して、腸内環境を悪化させるのだとか。

ビーガン推奨の理論には賛否両論があるし、今日本ではタンパク質摂取がある種ブームなところもあるけど、ある有名なお医者さんは、長い経験の中で、鉄分不足・貧血などは何人も見てきたけど、タンパク質不足は一度も見たことがない、本当にそんなにたくさん必要なのかと疑問を抱いていて、共感してしまいました。

動物性の食品は本当に必要なのか、少なくとも私の体はノーと言っているようです。

大食いで有名な女の子は、豚肉を生で食べても大丈夫なんだそうですが、その人の消化能力によるのかもしれないですね。

購入したいけど、英語が苦手、海外通販サイトでの購入なんて不安という方も大丈夫。

私も今まで海外から輸入することなんてなかったのですが、今や輸入回数160回以上でトラブルは一度もありません。

買い物の方法は下記のページに、なるべくわかりやすく書いたつもりなので、よかったら参考にしてみてください。

⇒ 【iherbアイハーブの注文方法】 初めてでも英語が出来なくても簡単♪

アイハーブでの購入はクーポン利用が絶対おすすめ!

iherb アイハーブには、初回限定10ドル&5%割引で購入出来るクーポンがあります。

購入金額にかかわらず、下記のコードを使うと自動的に買い物額から値引きされるので、ぜひ利用してみてください。

iHerbの割引コード初回限定10ドル&5%割引ダブルのクーポン
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ