アイハーブ注文方法
  • iherbとは

※ アイハーブの送料や商品価格、割引クーポンなどが大幅に変更されました。修正しきれていない箇所もありますが、順次変更していきます。
【2018年11月13日現在アイハーブで使えるクーポン一覧】

  • ロイヤルティクレジット5%→10%期間限定増量中
  • 初回限定5ドル割引クーポンコード:WELCOME5
  • 初回・リピーター全員対象5%割引クーポンコード:KUM437
  • アスタキサンチン・スピルリナなど20%割引クーポンコード:3SUPPS
    期間限定
  • スポーツ栄養ブランド30%OFF:MusclePharm Natural ・ Muscletech
    期間限定
  • 初回アプリの購入で5ドルOFFクーポンコード:APPS2018

これは便利!忙しい朝の味方スーパーフード色々チョコレートミックススムージー【Sunfood】

これは便利!忙しい朝の味方スーパーフード色々チョコレートミックススムージー【Sunfood】

全てオーガニック素材、カカオ・キャロブ・ゴジベリー・アサイ・チアシード・マカ・バナナ・カムカム・発芽した全粒玄米タンパク質・バニラ・ルクマ・ピンクヒマラヤンソルト・ココナッツパームシュガーが入ったチョコレートスムージーパウダー。

これ本当に便利!忙しい朝、これを入れて混ぜるだけ数秒で簡単にヘルシースムージーが出来ちゃいます。

現在の割引は、初回限定5ドルOFFクーポン+全員・全商品対象5%割引クーポン

上記のリンクで、クーポンが適用されます。

  • 全員対象全商品5%割引クーポンコード:KUM437
  • 初回限定5ドル割引クーポンコード:WELCOME5

さらに、40ドル以上で送料無料キャンペーンも行われており、コンビニ払いも利用できるように。

アイハーブは消費税8%もかからない上に、円高になるとさらにお得になります。

ロイヤルティクレジットは、アイハーブのカート画面で自動的に計算してくれます。

今まで、ローカカオ、ゴジベリー、チアシードパウダーなどを一つ一つ入れてブレンドしていたんだけど、このミックスパウダーのおかげで、劇的に朝が楽になりました。

忙しい、でもヘルシーな朝食にしたいという方におすすめです。

¥1,840(2017年10月30日現在)

  • USDAオーガニック
  • ノンGMO
  • グルテンフリー
  • ビーガン

【成分・原材料】

発芽した全粒玄米タンパク質*、ココナッツパーム砂糖*、チアシードパウダー*、ルーマパウダー*、カカオパウダー*、カロブパウダー*、ゴーベリーパウダー*、マカパウダー*、バナナパウダー*、アサイパウダー*、カムカムパウダー*、ピンクのヒマラヤの塩、バニラパウダー*

*オーガニック認定

アレルゲンの声明:グルテンフリー施設で包装されています。木のナッツとピーナッツの痕跡が含まれている可能性があります。

サンフード・オーガニックチョコレートミックススムージーの感想・レビュー

この商品は本当に感動モノ、今までの苦労は何だったんだというぐらいありがたい。

忙しくない朝は優雅にヘルシーなスムージーも作れるんだけど、体にいいのはわかっても忙しいとついサボってしまったり。

でも、このパウダーのおかげで毎日スムージー朝食を実行できるようになりました。

このパウダーと豆乳、お好みで甘味料を少し加えて、下記の「ミルク 泡立て器」でガーっと混ぜるだけ。

ミキサーを洗う手間も省けて、スーパーフードも手軽に摂取できる。

味は原材料そのまま、チョコレートとゴジベリーやアサイーなどの酸っぱさがミックスされた感じ。

ちょっと甘味が足りないので、メープルシロップなどの甘味料をお好みで加えると、さらに美味しく仕上がる。

値段的にもお手頃だし、しばらくお世話になろうと思います。

購入したいけど、英語が苦手、海外通販サイトでの購入なんて不安という方も大丈夫。

私も今まで海外から輸入することなんてなかったのですが、今や輸入回数160回以上でトラブルは一度もありません。

買い物の方法は下記のページに、なるべくわかりやすく書いたつもりなので、よかったら参考にしてみてください。

⇒ 【iherbアイハーブの注文方法】 初めてでも英語が出来なくても簡単♪

アイハーブでの購入はクーポン利用が絶対おすすめ!

iherb アイハーブには、初回限定10ドル&5%割引で購入出来るクーポンがあります。

購入金額にかかわらず、下記のコードを使うと自動的に買い物額から値引きされるので、ぜひ利用してみてください。

iHerbの割引コード初回限定10ドル&5%割引ダブルのクーポン
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

カテゴリー:食品

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ