アイハーブ注文方法
  • iherbとは

※ アイハーブの送料や商品価格、割引クーポンなどが大幅に変更されました。修正しきれていない箇所もありますが、順次変更していきます。
【2019年1月21日現在アイハーブで使えるクーポン一覧】

  • ロイヤルティクレジット5%→10%期間限定増量中
  • 期間限定2019年1月26日午前3時まで・15%割引クーポンコード:JANSW
  • 初回限定10%割引クーポンコード:19NEW
  • 初回・リピーター全員対象5%割引クーポンコード:KUM437
  • アスタキサンチン・スピルリナなど20%割引クーポンコード:3SUPPS
    期間限定
  • スポーツ栄養ブランド30%OFF:MusclePharm Natural ・ Muscletech
    期間限定
  • 初回アプリの購入で5ドルOFFクーポンコード:APPS2018

アイハーブ一番人気のステビアの上手な使い方と低糖質生活

アイハーブ一番人気のステビアの上手な使い方と低糖質生活

低糖質生活を心がけて、糖化・老化を防ごうと日々頑張っている我が家の欠かせないアイテムがステビア。

みんなが大好きな甘いもの、麺やパン、ご飯など炭水化物を極力抑える生活はそれなりに辛いけど、血糖値を急上昇させない、体を焦がさないことの大切さ、それによる体調の良さを実感しているので、ちょっと頑張って続けていこうと思っています。

現在の割引は、全員・全商品対象5%割引クーポン&初回限定10%オフクーポン

上記のリンクで、クーポンが適用されます。

  • 全員対象全商品5%割引クーポンコード:KUM437
  • 初回限定10%オフ:19NEW

さらに、40ドル以上で送料無料キャンペーンも行われており、コンビニ払いも利用できるように。

アイハーブは消費税8%もかからない上に、円高になるとさらにお得になります。

ロイヤルティクレジットは、アイハーブのカート画面で自動的に計算してくれます。

ステビアは甘さに苦味とクセがあるから苦手という方も少なくないと思うのですが、ステビアを単体で使うのは苦手だけど、他の甘味料、例えばメープルシロップやはちみつ、ココナッツシュガーなどと組み合わせると、他の甘味料の甘さを引き立ててくれるので、美味しいしカロリーも糖質も抑えられるという一石二鳥も三鳥もの働きをしてくれます。

¥2,146(2018年11月25日現在)

  • カロリーゼロ
  • 砂糖不使用

【原材料・成分】

マルチデキストリン、ステビア抽出物、ナチュラルフレーバー

ヌーナチュラルズ・ステビアパウダーの感想・レビュー

普段使っているステビアパウダーは、ナウフーズの有機ステビアパウダーですが、今回は美味しいと評判、アイハーブ一番人気のステビアパウダーを購入してみました。

美味しい、それもそのはず、原材料を見ると、マルチデキストリンが入っているし、ナチュラルフレーバーで風味付けもされています。

個人的には、やっぱりナウフーズの純粋なステビアパウダーを使いたいところですが、味や溶けやすさなど、使いやすさでいったら、ヌーナチュラルズの方がいいかもしれません。

糖化という言葉が出回り始めた頃は、今まで炭水化物を食べていた生活習慣をやめることがなかなか出来なくて、つい食べ過ぎたりしていましたが、食べ過ぎたら老化を促進するという罪悪感が積み重なって、最近は、ご飯や麺類を食べると、あのトーストの焼け焦げたイメージが自分の体の中で起こっているとリアルに想像出来るようになりました。

美味しいものを食べるより、健康という意識が強くなっているからか、最近は修行僧のような食生活になってしまう日も。

ただ、やっぱり甘いもの中毒はなかなか抜けられないので、こういったステビアのような便利な甘味料を使って、なんとなく切り抜けています。

個人的な体感ですが、糖化対策・糖化予防は絶対しておいた方がいいのではないかと思います。

対策をしているのとしていないのとでは、老化促進のスピードが全然違う。

アンチエイジングのサプリメントと食生活の糖化対策は、老化防止には必須だと思います。

通常の甘味料とは甘さの強さも味も全然違うので、最初は使い慣れないかもしれませんが、他の甘味料とうまく組み合わせて、糖化対策におすすめです。

購入したいけど、英語が苦手、海外通販サイトでの購入なんて不安という方も大丈夫。

私も今まで海外から輸入することなんてなかったのですが、今や輸入回数160回以上でトラブルは一度もありません。

買い物の方法は下記のページに、なるべくわかりやすく書いたつもりなので、よかったら参考にしてみてください。

⇒ 【iherbアイハーブの注文方法】 初めてでも英語が出来なくても簡単♪

アイハーブでの購入はクーポン利用が絶対おすすめ!

iherb アイハーブには、初回限定10ドル&5%割引で購入出来るクーポンがあります。

購入金額にかかわらず、下記のコードを使うと自動的に買い物額から値引きされるので、ぜひ利用してみてください。

iHerbの割引コード初回限定10ドル&5%割引ダブルのクーポン
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

トラックバック

コメント

  1. maquia より:

    突然のコメント失礼します。砂糖の代用品として、アイハーブでステビアやキシリトールを購入してみようと下調べをしていたら、ここにたどり着きました。お尋ねしたい点があるのですが、2018年4月1日以降、日本への砂糖・甘味料の輸入に関税がかかるようになったとアイハーブで表記があったのですが、4月以降も購入されましたか?関税はかかりましたか?アイハーブに尋ねてみたんですが、関税のウェブサイトで調べろというだけで、具体的な回答が得られなかったもので…。関税のサイトを見ても、ステビア等がどの項目に該当するのか結局わからず、ご迷惑かと思いつつ、こうして質問させていただいた次第です。情報をいただけると大変うれしいです。よろしくお願いします。

    • kumiko より:

      砂糖・甘味料は、アイハーブから頻繁に購入していますが、一度も関税がかけられたことはありません。だからといって、関税がかからないという訳ではないと思うので、個人的にも心配になって調べて見ました。
      以下のサイトに関税の税率が書かれているのですが、甘味料に関税がかけられるようになったのは、2018年からではなく、もっとずっと以前から、10年以上前からのようです。それでも、今まで個人的に関税がかけられたことがないのは、個人輸入という枠の中での購入だからなのかなと勝手に解釈しているのですが、確実な情報までたどり着くことが出来ませんでした。

      http://www.customs.go.jp/tariff/2018_4/index.htm

      我が家で購入しているのは、ステビアの他、メープルシロップ、ココナッツシュガー、はちみつなどですが、上記ページの関税率を見ると50%となっているものもあります。アイハーブの甘味料ページの商品レビューでも、関税がかけられたという記載は見たことがないので、私同様、みなさん関税を支払うことなく購入されているのではないかと思います。

      お答えになってますでしょうか。
      確実なお答えが出来ず、すみません。

  2. maquia より:

    kumiko様

    お忙しいなかご返信ありがとうございました。
    また、お礼の書き込みが遅くなってしまい申し訳ありませんでした。

    いえいえ、実体験としてのお話をお聞きすることができて大変参考になりました。
    私も関税のサイトや他の購入者の方々のブログ等見たものの、確実な情報が得られず、思い切ってお聞きしてみたのですが、実際に購入されている方の声を聞けてよかったです。
    ステビアのほかにメープルも買ってみたいと思っていたので、今度一度挑戦してみます!
    本当にありがとうございました!


コメントをどうぞ

このページの先頭へ