• アイハーブ注文方法
  • iherbとは

※ アイハーブの送料や商品価格、割引クーポンなどが大幅に変更されました。修正しきれていない箇所もありますが、順次変更していきます。
【現在アイハーブで使えるクーポン一覧】

  • 初回・リピート全員・全商品5%割引クーポンコード:KUM437
    (KUM437のみ全てのクーポンと同時利用可)
  • 初回限定5ドル割引クーポンコード:WELCOME5
  • スポーツ栄養4ブランド20%割引クーポンコード:IOVATE20OFF
    MuscletechPurely InspiredSix StarHydroxycut
  • 初回アプリの購入で5ドルOFFクーポンコード:APPS2017

iHerbアイハーブの新キャンペーン、ロイヤルティクレジットとは、仕組み

iHerbアイハーブの新キャンペーン、ロイヤルティクレジットとは、仕組み

アカウント画面に突然現れた「ロイヤルティクレジット」

円高ドル安になってきて、商品価格が安くなってきたためか、全商品10%OFFキャンペーンは終了してしまったわけですが、次回使える5%相当分の割引は、これから常に割引される制度みたいなので、かなりお得かも。

現在の割引は、全員5%OFF+初回限定5%&5ドルOFFダブルの割引クーポン+ロイヤルティクレジット5%OFF。

上記のリンクで、クーポンが適用されます。

※ 2つのクーポン同時利用可能。

さらに、40ドル以上で送料無料キャンペーンも行われており、コンビニ払いも利用できるように。

アイハーブは消費税8%もかからない上に、円高になるとさらにお得になります。

ロイヤルティクレジットは、アイハーブのカート画面で自動的に計算してくれます。

円高ドル安が先行してきて、アイハーブでのお買い物もお得度が増してきたわけですが、そのせいか、40ドル以上購入すると誰でも5%OFFになるという全商品割引が無くなってしまいました。

キャンペーン時には、10%OFFという時もありました。

その代わり登場したのが、「ロイヤルティクレジット」という新しい割引サービス。

アカウントのトップページの上部に突然現れました。

これはお得なのか、改悪なのか・・・?

円相場が円高になると、アイハーブの商品も安くなるので、今現在行われている40ドル以上購入すると送料無料のサービスも、もっともっと円高が進むと終わってしまう可能性が高いと思われます。

このロイヤルティクレジットも円高がすすんでアイハーブの利益が少なくなる中、消費者還元のために設定されたサービスなのかなと。

ちょっと前まで1ドル125円前後でしたが、今現在は115円なので、円高ドル安による恩恵で、だいたい8~9%ぐらい割り引かれていることになります。

ロイヤルティクレジットは、その時の買い物では割り引いてくれないけど、次の買い物で前回買った額の5%相当割り引いてくれるというものなので、2ヶ月以内に買い物する人であれば、結果的に全商品5%OFFになるとのこと。

初めて購入する方、2ヶ月以上先に買い物する方にとっては、その場で割り引いてもらったほうがお得ですが、2ヶ月以内にリピートする方にとってはお得度が増したんじゃないかと思います。

ロイヤルティクレジットの使い方は、こちらで何かしなくても、勝手にアイハーブのほうで差し引いてくれるようです。

ちなみにロイヤルティとは「忠誠」を意味し、英語圏では「loyalty Friend」みたいな使い方をして、本当に信頼できる友達という意味で使われるそうです。

同じロイヤルでも「Royal」は「王室の」という意味でLとRの違いがあるみたいです。

購入したいけど、英語が苦手、海外通販サイトでの購入なんて不安という方も大丈夫。

私も今まで海外から輸入することなんてなかったのですが、今や輸入回数160回以上でトラブルは一度もありません。

買い物の方法は下記のページに、なるべくわかりやすく書いたつもりなので、よかったら参考にしてみてください。

⇒ 【iherbアイハーブの注文方法】 初めてでも英語が出来なくても簡単♪

いまなら海外からお得な送料でお買い物できるし下記のクーポンコードを使えば全員15%OFFになります。

アイハーブでの購入はクーポン利用が絶対おすすめ!

iherb アイハーブには、全員5%OFF+初回限定5%&5ドルOFFで購入出来るクーポンがあります。

購入金額にかかわらず、下記のコードを使うと自動的に買い物額から値引きされるので、ぜひ利用してみてください。

iHerbの割引コード全員5%OFF+初回限定5%&5ドルOFFクーポン
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

注文の際に、iHerbの割引コードKUM437を入力すると
全員5%+初回限定5%&5ドル割引されます。

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ