アイハーブ注文方法
  • iherbとは

※ アイハーブの送料や商品価格、割引クーポンなどが大幅に変更されました。修正しきれていない箇所もありますが、順次変更していきます。
【2018年12月9日現在アイハーブで使えるクーポン一覧】

  • ロイヤルティクレジット5%→10%期間限定増量中
  • 初回限定20ドル割引クーポンコード:GIFT20
  • 期間限定2018年12月11日午前3時まで

  • 初回・リピーター全員対象5%割引クーポンコード:KUM437
  • アスタキサンチン・スピルリナなど20%割引クーポンコード:3SUPPS
    期間限定
  • スポーツ栄養ブランド30%OFF:MusclePharm Natural ・ Muscletech
    期間限定
  • 初回アプリの購入で5ドルOFFクーポンコード:APPS2018

Eclectic Institute(エクレクティック・インスティテュート)とはどんな会社

Eclectic Institute(エクレクティック・インスティテュート)とはどんな会社

自社農園で育てたオーガニックハーブを使い、栄養分や有効成分を損なわない最新の製造方法で作られているのが、Eclectic Institute(エクレクティック・インスティテュート)のサプリメントです。

エクレクティック研究所について詳しく紹介していきます。

現在の割引は、初回限定20ドルOFFクーポン+全員・全商品対象5%割引クーポン

期間限定2018年12月11日午前3時まで

上記のリンクで、クーポンが適用されます。

  • 全員対象全商品5%割引クーポンコード:KUM437
  • 初回限定5ドル割引クーポンコード:GIFT20

さらに、40ドル以上で送料無料キャンペーンも行われており、コンビニ払いも利用できるように。

アイハーブは消費税8%もかからない上に、円高になるとさらにお得になります。

ロイヤルティクレジットは、アイハーブのカート画面で自動的に計算してくれます。

徹底して製法と原材料にこだわり、私自身もサプリの効果を実感しているので、とても信頼している会社です。

エクレクティック・インスティテュート(長い・・・(^_^;))の製品の中で一番気に入っているのがアレルギー対策として飲んでるネトル&ケルセチンサプリメントです。

¥1,656(2015年10月13日現在)

花粉症の時期に突入する前、1月ぐらいから売り切れ状態が続き、入荷してもすぐに売り切れてしまうという人気商品。

なので、かなり余裕をもって買い置きして花粉症に備えます。

さて、わが家のアレルギー対策に欠かせないサプリを作っているEclectic Institute(エクレクティック・インスティテュート)という会社について調べてみたので、紹介していきたいと思います。

Eclectic Institute(エクレクティック・インスティテュート)とは

創業は1982年、ドクター・アルスタットとドクター・アンカースキーが創始者です。

植物に関する研究を行っている中、研究所で扱う調剤薬の中に高品質なものが無いことに気付きました。

商売目的のハーブは純粋ではなく、ハーブのもつ極めて重要で新鮮な効能が欠如している状態で売られていました。

そこで、フレッシュな状態のハーブを自分で作ってしまおうとエクレクティック社を作ったそうです。

抽出に使うアルコールまでオーガニックにこだわる

ハーブの抽出には、その種類によって水を使ったほうがいい場合とアルコールを使ったほうがいい場合があるそうです。

エクレクティック社のアルコールは、オーガニックのものが使われています。

しかもブドウのアルコール。

通常だと穀物が原材料のアルコールが安いし、手に入れやすいので使用されますが、農薬や除草剤などが使われてしまっているんだとか。

革命的なフレッシュフリーズドライ製法

エクレクティック社では、最新の技術を駆使したフレッシュフリーズドライ製法が用いられています。

この製法により、ハーブのもつナチュラルでアクティブな構成要素を保ったまま製品にすることが出来るんだそうです。

絶滅品種ハーブの保存

エクレクティック社の自社農園では、出来るだけ野生の状態でハーブを育てる工夫がなされています。

絶滅に瀕したハーブの育成にも携わっています。

自社農園で作られている作物は以下の通りです。

アルファルファ、アンジェリカ、朝鮮人参、ビート、オニアザミ、ゴボウ、キンセンカ、カリフォルニアポピー、キャットニップ、クサノオウ、セロリ、カモミール、ハコベ、クローバー(赤) 、コンフリー、コーンフラワー(プレア) 、タンポポ、エルダーベリー、 Elecampagne 、ナツシロギク、イチョウ、ゴールデン、アキノキリンソウ、ゴツコラ、 グリンデリア 、ホーリーバジル、ホップ、ニガハッカ、ヒソップ、ラムズイヤー、レモンバーム、ロベリア、マシュマロ、オオアザミ、 マザーワート 、ヨモギ、 ビロードモウズイカ 、イラクサ、オート麦、パセリ、パッションフラワー、オオバコ、キキョウグランディフローラ、ポークルート、ラズベリーリーフ、レッドシダー、ローズマリーナズナ、シイタケ、メハジキ、ソレル、セントジョンズワート、クソニンジン、バレリアン、よもぎ、ノコギリソウ、イエロードック

けっこうマニアックなハーブがちらほら・・・。

公式サイトには、農園の写真もちらほらあるのですが、のんびりした田舎の雰囲気がいい感じです。

アメリカに行けるなら、農園に行ってみたいです~。

購入したいけど、英語が苦手、海外通販サイトでの購入なんて不安という方も大丈夫。

私も今まで海外から輸入することなんてなかったのですが、今や輸入回数160回以上でトラブルは一度もありません。

買い物の方法は下記のページに、なるべくわかりやすく書いたつもりなので、よかったら参考にしてみてください。

⇒ 【iherbアイハーブの注文方法】 初めてでも英語が出来なくても簡単♪

アイハーブでの購入はクーポン利用が絶対おすすめ!

iherb アイハーブには、初回限定10ドル&5%割引で購入出来るクーポンがあります。

購入金額にかかわらず、下記のコードを使うと自動的に買い物額から値引きされるので、ぜひ利用してみてください。

iHerbの割引コード初回限定10ドル&5%割引ダブルのクーポン
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ